dvd買取,アダルトdvd買取販売,利根書店,とねしょてん,トネショテン,とね書店,tonesyoten,toneshoten,トネ書店男のポケットサービス利用規約 | アダルトグッズの販売・アダルトDVDの販売・買取・中古の品揃えは利根書店 | 群馬,埼玉,長野,栃木でアダルト商品の販売買取お任せください!

男の医薬品

男のポケットサービス利用規約

この利用規約(以下,「本規約」といいます。)は,株式会社プリマベーラ
(以下,「当社」といいます。)がこのウェブサイト上で提供するサービス(以下,「本サービス」といいます。)の利用条件を定めるものです。登録ユーザーの皆さま(以下,「ユーザー」といいます。)には,本規約に従って,本サービスをご利用いただきます。

第1条(適用)

本規約は,ユーザーと当社との間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されるものとします。
本サービスを利用することにより、Web規約及び保管規約をご承諾いただいたものとみなします。
本サービスについては、Web規約及び保管規約の他、個別の本サービス毎にガイドライン、説明書または規約等
(以下「ガイドライン等」と総称します)を定めている場合があり、
保管規約に定める内容とガイドライン等に定める内容が異なる場合については、ガイドライン等が優先して適用されます。
本サービスの提供は、日本国内に限定いたします。

第2条(利用登録)

1. 登録希望者が当社の定める方法によって利用登録を申請し,当社がこれを承認することによって,利用登録が完了するものとします。
2. 当社は,利用登録の申請者に以下の事由があると判断した場合,利用登録の申請を承認しないことがあり,その理由については一切の開示義務を負わないものとします。
(1)利用登録の申請に際して虚偽の事項を届け出た場合
(2)本規約に違反したことがある者からの申請である場合
(3)その他,当社が利用登録を相当でないと判断した場合
3.本サービス利用の終了(以下「退会」といいます)を希望する場合、当社所定の方法により当社への届出を行うものとします。なお、上記退会の届出を行ったユーザーは、退会時に全ての本サービスに関する権利を失うものとします。
4.ユーザーは、本申込に基づく当社への登録情報について変更が生じた場合、直ちに当社所定の手続きおよび方法により、変更の届出を行なうものとします。
5.前項の届出前に、ユーザーに生じた損害については、当社は責任を負いません。

第3条(ユーザーIDおよびパスワードの管理)

1. ユーザーは,自己の責任において,本サービスのユーザーIDおよびパスワードを管理するものとします。
2. ユーザーは,いかなる場合にも,ユーザーIDおよびパスワードを第三者に譲渡または貸与することはできません。当社は,ユーザーIDとパスワードの組み合わせが登録情報と一致してログインされた場合には,そのユーザーIDを登録しているユーザー自身による利用とみなします。

第4条(利用料金および支払方法)

1. ユーザーは,本サービス利用の対価として,当社が別途定め,本ウェブサイトに表示する利用料金を,当社が指定する方法により支払うものとします。
2.ユーザーが利用料金の支払を遅滞した場合には,ユーザーは年14.6%の割合による遅延損害金を支払うものとします。
3. ユーザーの名義人と、クレジットカードの名義人は同一であることを条件とします。
4.ユーザーのクレジットカードが失効その他の事情により、クレジットカード決済が不能となった場合、
当社の指定する方法により、直ちに利用料金を支払うものとします。
なお、銀行振込等により支払う場合の振込手数料はユーザーの負担とします。
5.ユーザーと当該クレジットカード会社の間で料金その他の債務を巡って紛争が生じた場合、当該当事者間で解決するものとし、当社は一切の責任を負いません。

第5条(禁止事項)

ユーザーは,本サービスの利用にあたり,以下の行為をしてはなりません。
– (1)法令または公序良俗に違反する行為
– (2)犯罪行為に関連する行為
– (3)当社のサーバーまたはネットワークの機能を破壊したり,妨害したりする行為
– (4)当社のサービスの運営を妨害するおそれのある行為
– (5)他のユーザーに関する個人情報等を収集または蓄積する行為
– (6)他のユーザーに成りすます行為
– (7)当社のサービスに関連して,反社会的勢力に対して直接または間接に利益を供与する行為
– (8)他のユーザー、第三者に対する営利を目的とする行為(広告、宣伝、勧誘等を含むがこれに限られない)もしくは結びつく行為またはそれらのおそれのある行為。
–  (9)本サービスに関連する権利を第三者に譲渡、使用、売買、質入、担保する、またはこれらに類する一切の行為。
– (10)その他,当社が不適切と判断する行為

第6条(本サービスの提供の停止等)

1.当社は,以下のいずれかの事由があると判断した場合,ユーザーに事前に通知することなく本サービスの全部または一部の提供を停止または中断することができるものとします。その際における保管物品の取扱いについては、保管規約・ガイドライン等によるものとします。
– (1)本サービスにかかるコンピュータシステムの保守点検または更新を行う場合
– (2)地震,落雷,火災,停電または天災などの不可抗力により,本サービスの提供が困難となった場合
– (3)コンピュータまたは通信回線等が事故により停止した場合
– (4)その他,当社が本サービスの提供が困難と判断した場合
2.当社は,本サービスの提供の停止または中断により,ユーザーまたは第三者が被ったいかなる不利益または損害について,理由を問わず一切の責任を負わないものとします。

第7条(利用制限および登録抹消)

1. 当社は,以下の場合には,事前の通知なく,ユーザーに対して,本サービスの全部もしくは一部の利用を制限し,またはユーザーとしての登録を抹消することができるものとします。
– (1)本規約のいずれかの条項に違反した場合
– (2)登録事項に虚偽の事実があることが判明した場合
– (3)その他,当社が本サービスの利用を適当でないと判断した場合
2.当社は,本条に基づき当社が行った行為によりユーザーに生じた損害について,一切の責任を負いません。

第8条(広告・リンク)

当サイトには、第三者のWebサイト(以下「第三者サイト」といいます)へのリンクが表示されている場合がありますが、当社は第三者サイトを管理しておりません。
ユーザーは、前項に定めるリンク先との取引(契約条件、利用条件、売買条件等を含みますがこれらに限られません)については、当該リンク先との間で、自己の責任において行っていただきます。
当社は、前項の取引に起因してユーザーまたは第三者が蒙った損害について、一切の責任を負わないものとします。

第9条(再委託)

当社は、本サービスに係る業務の全部または一部を、当社の責任において第三者に再委託することができるものとします。

第10条(寄託引受けの拒絶)

当社は、次の事由がある場合は、寄託の引受けを拒絶することができます。

1. 寄託の申込みが保管規約によらないものであるとき。
2.物品が危険品、変質または損傷しやすい物品、荷造りの不完全な物品、別紙1に定める物品その他保管に適さない物品と認められるとき。
3.次条第2項の規定による寄託価額に関する協議が整わないとき。
4.物品の保管に必要な施設がないとき。
5.物品の保管に関し特別の負担を求められたとき。
6.物品の保管が法令の規定または公の秩序若しくは善良の風俗に反するものであるとき。
7.その他やむを得ない事由があるとき。

第11条(寄託価額)

1.ユーザーは、寄託物の寄託価額(以下「寄託価額」といいます)を、別紙2「料金表」に定める金額を上限とすることを予め同意するものとします。
2.前項の規定にかかわらず、当社は、寄託の申込み時において、ユーザーと協議の上、相当と認められる価額を寄託価額とすることができます。

第12条(保管方法)

1.当社は、寄託物をその引渡しを受けた時の荷姿のまま、その内容を検査することなく当社が定めて明示した方法により保管します。
2.当社は、保管若しくは荷役上の注意事項について疑いがある場合は、ユーザーの同意を得て、寄託物の引渡を受けた後、同寄託物を開封し、同寄託物内部の内容の確認をすることがあります。
3.当社は、ユーザーの同意を求めるいとまがなく、かつ、寄託物の外観から見てその内容に異常が認められると推定される等正当な事由がある場合は、前項の規定にかかわらず、ユーザーの同意を得ないで、寄託物の内容について検査することができます。
4. 個品が滅失または棄損したときであっても、当社は、それが当社の責めに帰すべき事由による場合を除いて、責任を負いません。

第13条(保管期間)

1.寄託物の保管期間は、ユーザーが寄託物を引き渡す日として約した日から起算して2か月とします。
2.寄託物の保管期間は、ユーザーから解約の申し入れがない限り自動的に更新されます。更新後の保管期間は2か月とします。
3.当社は、次の事由がある場合は、前項の規定にかかわらず、保管期間の更新を拒絶できます。この場合において、当社は、保管期間の満了日の1週間以前にその旨を予告するものとします。
(1)保管料、荷役料その他の費用、立替金または延滞金が、当社が定めて通知した日までに支払われないとき。
(2)寄託価額に関する協議が整わないとき。
(3) ユーザーが寄託物の内容の検査を拒絶したとき。
(4)その他ユーザーが利用規約またはガイドライン等に反したとき。
4.前項の事由が前項の予告の後保管期間の満了日までの間になくなった場合は、保管期間は更新されます。
5.当社が更新を拒絶した場合は、保管期間の満了と同時に、当社がユーザーに対し解約を申し入れたものとみなします。
6.ユーザーは、更新を拒絶された場合、期限の利益を失うとともに遅滞なく、保管料、荷役料その他の費用、立替金および延滞金を支払い、当該寄託物を引き取らなければなりません。
7.当社は、更新を拒絶した場合は、これによる損害については、賠償の責任を負いません。

第14条(保管不適寄託物の処置)

1.当社は、次の事由がある場合は、ユーザーに対して、相当の期間を定めて必要な処置を行うように催告することができます。
(1) 寄託物が変質、き損等により保管に適さなくなったと認められるとき。
(2)寄託物が倉庫または他の寄託物に損害を与えるおそれがあると認められるとき。
2.ユーザーは、前項の催告を受けた場合は、遅滞なく必要な処置を行わなければなりません。
3.ユーザーが当社の定めた期間内に前項の催告に応じない場合または当社が催告をするいとまがない場合は、当社は、寄託物の廃棄その他の必要な処置を行うことができます。
4.前3項の処置に要した費用は、ユーザーの責に帰すべき事由に基づく場合は、ユーザーの負担とします。
5.本条第3項の処置を行った場合は、当社は、ユーザーに対し、遅滞なくその旨を通知します。

第15条(返還手続)

1.ユーザーは、寄託物の返還を受けようとする場合は、当サイト上にて、当社所定の手続きおよび方法により当社所定の事項を入力し、これを当社に送信しなければなりません。
2.前項により当社所定の寄託物の出庫手続きをしたユーザーは、遅滞なく当該寄託物を引き取らなければなりません。

第16条(引き取りの請求)

1.当社は、寄託物の引取りが行われない場合は、ユーザーに対し、当社が指定する日までに寄託物を引き取ることを請求することができます。
2.前項の請求を電子メールを送信する方法または書面を郵送する方法により行う場合は、当社が指定する日までに引取りがなされないときは引取りを拒絶したものとみなす旨を付記することができます。当社は、指定した日を経過した後は、寄託物に生じた損害については、賠償の責任を負いません。

第17条(寄託物の処分)

1.当社は、ユーザーが寄託物を引き取ることを拒み、若しくは引き取ることができず、または当社の過失なくしてユーザーを確知することができない場合であって、ユーザーに対して期限を定めて寄託物の引取りの催告をしたにもかかわらずその期限内に引取りがなされないときは、催告をした日から2か月を経過した後は、ユーザーに対し予告した上で、寄託物の売却その他の処分をすることができます。ただし、寄託物が腐敗または変質するおそれがあるものである場合は、ユーザーに対し予告した上で、引取りの期限後直ちに寄託物の売却その他の処分をすることができます。
2.当社は、前項の規定により寄託物を処分した場合は、ユーザーに対し遅滞なくその旨を通知します。

第18条(責任の始期および終期)

当社のユーザーに関する責任は、当社がユーザーから寄託物の引渡しを受けた時に始まり、ユーザーが当社から寄託物を引き取った時に終わります。

第19条(免責事由)

1.当社は、次の事由により生じた損害については、賠償の責任を負いません。
(1) 寄託物の性質、欠陥若しくは自然の消耗または荷造りの不完全。
(2)虫害。
(3)戦争、事変、暴動、強盗または、同盟罷業若しくは同盟怠業。
(4)地震、津波、高潮、大水または暴風雨。
(5)徴発または防疫。
(6)前各号に掲げるものの他抗拒若しくは回避することのできない災厄、事故、命令、処置または保全行為。
2.当社は、前項の損害であっても、特別の設備を有することその他の事由により賠償の責任を負うことを約した場合は、その責任を負うものとします。

第20条(賠償額)

1.当社は、明らかに当社の責任だった場合、寄託物の滅失またはき損により生じた損害を賠償します。
2.前項の損害の額が寄託価額を超える場合は、損害の額は、寄託価額であるものとみなします。

第21条(責任の特別消滅事由)

1. 寄託物の一部滅失またはき損による損害についての当社の責任は、寄託物を引き取った日から1週間以内にユーザーから当社に対し当該寄託物に一部滅失またはき損があった旨の通知が発せられない限り消滅します。
2.前項の規定は、当社が寄託物の返還に際して当該寄託物に一部滅失またはき損が生じていることを知っていた場合は、適用しません。

第22条(ユーザーが死亡した場合の取り扱い)

1.ユーザーが死亡した場合、次項に掲げる者を、寄託契約に関する権利義務を有する者(以下「継承者」といいます)として取扱います。ただし、死亡したユーザーの遺言により、保管品の継承者への引渡しを行うべき遺言執行者がある場合は、次項の規定にかかわらず、当該遺言執行者を継承者として取扱います。
2.前項の継承者とは、ユーザーの配偶者、子、父母、孫、祖父母および兄弟姉妹ならびにユーザーの死亡当時、ユーザーの扶助によって生計を維持していた者およびユーザーの生計を維持していた者とします。
3.前項に規定する継承者が数人ある時は、同項に掲げる順序により先順位にある者を継承者とします。
4.前項に規定する同順位の継承者が複数人いる時は、当社においてそのうちの1名を継承者として取り扱うことができます。この場合、当社がその者に対して寄託契約に基づく義務を履行したときは、他の継承者との関係でも免責されるものとします。

第23条(免責事項)

1.当社の債務不履行責任は,当社の故意または重過失によらない場合には免責されるものとします。
2.当社は,何らかの理由によって責任を負う場合にも,通常生じうる損害の範囲内かつ有料サービスにおいては代金額(継続的サービスの場合には1か月分相当額)の範囲内においてのみ賠償の責任を負うものとします。
3. 当社は,本サービスに関して,ユーザーと他のユーザーまたは第三者との間において生じた取引,連絡または紛争等について一切責任を負いません。
4. 当社は、ユーザーが本サービスの利用に関して使用する通信設備・機器、ソフトウェア等については、その動作保証を一切行わず、通信設備等に関してユーザーまたは第三者に生じた損害について、一切の賠償責任を負わないものとします。

第24条(サービス内容の変更等)

当社は,ユーザーに通知することなく,本サービスの内容を変更しまたは本サービスの提供を中止することができるものとし,これによってユーザーに生じた損害について一切の責任を負いません。

第25条(利用規約の変更)

当社は,必要と判断した場合には,ユーザーに通知することなくいつでも本規約を変更することができるものとします。

第26条(通知または連絡)

1.ユーザーと当社との間の通知または連絡は,当社の定める方法によって行うものとします。
2.ユーザー登録の際に当社に申告された電子メールアドレス(ユーザーより変更の届出があった場合は、当該変更届出後の電子メールアドレス)に電子メールを送信する方法で通知または催告を行なった場合は、当該通知または催告は即時にユーザーに到達したものとみなします。
3.当社が、ユーザー 登録の際に当社に申告された住所(ユーザーより変更の届出があった場合は、当該変更届出後の住所)に書面・荷物を郵送する方法で通知・発送または催告を行なった場合は、当該通知・発送または催告は通常到達すべき時にユーザー に到達したものとみなします。
4.当社が、当サイトに掲示する方法で通知または催告を行った場合は、通知または催告に係る情報が当サイトに掲載された時にユーザー に到達したものとみなします。

第27条(権利義務の譲渡の禁止)

ユーザーは,当社の書面による事前の承諾なく,利用契約上の地位または本規約に基づく権利もしくは義務を第三者に譲渡し,または担保に供することはできません。

第28条(損害賠償)

1.ユーザーは、本サービスの利用に関連して、第三者から苦情の申出、損害賠償の請求等を受けた場合、
これら申出、請求等についてはすべてユーザーの責任および費用負担をもって解決にあたることに同意するものとします。
2.ユーザー が利用規約及び保管規約、ガイドライン等に反し、または不正に本サービスを利用することにより当社が損害を蒙った場合、当社は、当該ユーザーに対して損害賠償の請求を行うことができるものとします。
3. 第三者が当社及に対し、ユーザー による本サービスの利用に関連して、苦情の申出・損害賠償の請求等をした場合、当社は、当該ユーザー に対して、当社が当該申出・請求等に対して要した一切の費用(弁護士費用を含む)を請求できるものとします。

第29条(準拠法・裁判管轄)

1.本規約の解釈にあたっては,日本法を準拠法とします。
2.本サービスに関して紛争が生じた場合には,当社の本店所在地を管轄する裁判所を専属的合意管轄とします。

別紙
ユーザは、次の各号に掲げる物品の寄託申込みをおこなうことはできません。

1. 現金、有価証券、通帳、切手、印紙、証書、重要書類、印鑑、クレジットカード、キャッシュカード類
2.易損品
3.磁気を発し、その他の保管品に影響を与える物品
4.灯油、ガソリン、ガスボンベ、マッチ、ライター、塗料等の可燃物
5.農薬、劇薬、火薬、毒物、科学薬品、放射性物質等の危険物または劇物
6.食品、動物、植物(種子、苗を含む)
7.液体物
8.異臭、悪臭を発するまたは発するおそれのある物品
9.廃棄物
10.法令により所持を禁止されている物品
11.公序良俗に反する物品

料金表
制限重量 初期料金 寄託金額
1箱 20kg 333円 5000円

 

男のポケットトップページに戻る

ページトップ