【売り場紹介】ディルドも選べるほどあるのが利根書店【張り型】 | 男のDVD333円~ 利根書店公式サイト | 群馬,埼玉,長野,栃木のアダルト商品の販売買取店

【売り場紹介】ディルドも選べるほどあるのが利根書店【張り型】

みなさまこんにちは!「DVD333円~」でおなじみ北関東の総合アダルトショップ「利根書店」です。

今日は利根書店のアダルトグッズ、ディルドコーナーの紹介です。さっそく見ていきましょう。と、その前に…

ディルドって?

ディルドとは「張り型(はりかた・はりがた)」とも呼ばれ男性器を擬した大人のおもちゃです。

女性のオナニーの道具だけでなく性行為で男性が女性に使ったり、アナルオナニーにおいては男性が自身で利用することもあります。

小型バイブレーターと電池を組み込み振動させる、おなじみ「バイブ」とは利根書店は区別して販売しています。


サイズもさまざま、写真のディルドは一番小さいサイズのものです。

ディルドの使い方

ディルドを使う時はローションがあると便利です。中に挿れるものですから、充分に濡れていないうちに挿れると中を傷つけてしまう恐れがあるので注意。

女性は、一人でも女性同士でも、通常のカップルでも利用されています。

男性は、アナルに挿入することが多いです。

ディルドの選び方

ディルドにはいくつか仕様があります。
「あ、それ知ってる」「お、そんなのもあるの?」
そんな感じで見て頂ければ幸いです。

①吸盤付きで床や壁などに固定するタイプ


一番人気はこちらの「天上天下」シリーズ。利根書店でも長く売れ続けている商品です。サイズや形、角度などバリエーションが豊富なのが嬉しいです。

②おしゃれな見た目のタイプ


透明なデザインですので、「あからさまに男性器」というイメージが薄くなります。写真の商品は「クリスディルド」という商品で、素材が硬めに出来ているのでピストンのしやすさが特徴です。

③体に装着して使用するタイプ


女性同士でも、女性が男性を攻める時にも利用できるバンド付きディルド。ディルドコーナーに無い時はSMグッズコーナーにあるかもしれません。

商品ギャラリー

利根書店では、定番ディルドの「天上天下」シリーズはもちろん、「やわらかまんぼう」や「マニアックワールド」など近年売れ行きが伸びているディルドもありますよ。

■まっすぐでも良し。クネクネも良し。

■こちらはマニアックワールド。

■純国産ぷにっとりあるクリアディルド。

■マシュマロ番長。

■天上天下の「双」。つないで組み替えるジョイント式です。このまま挿れるわけではありません。

こうなります。

まとめ

いかがでしたか?ディルドと言っても色々と種類がありますね。他にどんなものがあるか、利根書店に来て探してみてください。
※店舗によって在庫に偏りがあります。予めご了承ください。

おまけ

■ゴーヤのディルドがありました。に、苦そう…(笑)

ページトップ