dvd買取,アダルトdvd買取販売,利根書店,とねしょてん,トネショテン,とね書店,tonesyoten,toneshoten,トネ書店ダッチワイフマニアにも初心者にもオススメできるKUU-DOLLの魅力_群馬、埼玉、栃木、長野で買うなら利根書店 | アダルトグッズの販売・アダルトDVDの販売・買取・中古の品揃えは利根書店 | 群馬,埼玉,長野,栃木でアダルト商品の販売買取お任せください!

男の医薬品

ダッチワイフマニアにも初心者にもオススメできるKUU-DOLLの魅力_群馬、埼玉、栃木、長野で買うなら利根書店

有り余った性欲を、普段とは異なる方法で発散させたいと考えるのは、健全な男性であれば当たり前のことです。しかし風俗店に足を運ぶには決意や時間、そしてお金が必要で、現実的ではないと場合も多いのではないでしょうか。
そんな時にオススメの性欲解消方法がダッチワイフの利用です。大掛かりなジョークグッズというイメージを持たれがちなダッチワイフですが、最近では手軽な価格で手に入るようになっており、保管も楽ということもあり大衆化が進んでいます。

今回ご紹介するダッチワイフは「KUU-DOLL」というシリーズのM字開脚タイプである「KUU-DOLL3」です。こちらは人気通販サイトのエアドールカテゴリーで人気ナンバーワンに輝いているほどの爆発的な売れ行きを誇るアイテムで、ダッチワイフ愛好家の間では非常に有名です。

KUU-DOLL3のポイント・メリットとデメリットは?

様々なメリットを持つアイテムですが、特に優れているポイントとしてはどんな体位にも対応可能という点が挙げられます。基本となる正常位はもちろんのこと、バックから騎乗位まで思うがままに利用できるので、その日の気分に合わせて好きなようにダッチワイフを操ることができます。
また、体系は身長150cm、スリーサイズは上から72、60、90とリアルに設計されているので、お手持ちの下着やソックス、さらに洋服を着せてコスプレを楽しめるということもKUU-DOLLならではの楽しみ方となっています。
手触りがサラサラとしており、質感が良好であるという点も高く評価されています。体に密着させて使用するアイテムですから、ゴワゴワしていると萎えてしまいますが、KUU-DOLLではそのような心配が無く、最初から最後まで質感が原因でムードが崩れるという問題は起こりません。

デメリットとしては、KUU-DOLL本体に加えてオナホールの購入が必要になるということでしょう。このダッチワイフは、本体にオナホールを接続して使用するタイプのアイテムなので、使用する毎にオナホールを消耗品として使用しなければなりません。本体の衛生環境を守れるという意味ではプラス材料ですが、別途予算を用意する覚悟が求められます。
また、KUU-DOLL本体には彩色が一切されておらず、そのままの状態では半透明であるため、お世辞にも人間味があるとは言えません。ルックスに味気無さを感じるという方は、別途衣類を用意してコスプレを楽しむと良いでしょう。

他のダッチワイフとの比較

比較すべき製品として、ダッチワイフとして同じく評判が良い「ラブボディ」を取り上げてみましょう。こちらもKUU-DOLLと同様に全身を表現しているダッチワイフとして高い人気を獲得しているアイテムです。
ラブボディと比較してKUU-DOLLが優れているポイントは、乳首の作りにまで深くこだわっているという所です。ラブボディが乳房の膨らみだけを再現していることに対して、KUU-DOLLではコリコリとした乳首の感触までもリアルに再現しており、より気分を盛り上げて遊べるように設計されています。

総合的にバランスの良いダッチワイフです。

KUU-DOLLは、ダッチワイフとして求められる機能をすべて兼ね備えたアイテムであり、アダルトグッズに対してリアルさを追求する男性には是非とも試してみていただきたい絶品です。デメリットに関しても、使い方や考え方次第で不自由に感じないものばかりであり、バランスの取れたダッチワイフであると言えます。
予算を抑えながらも質の高いダッチワイフを購入してみたいという男性や、ダッチワイフを購入するのが初めてで、どのアイテムを購入すれば良いのかよく分からないという男性は、まずはKUU-DOLL3を入手してたっぷりとお楽しみいただくことをオススメします。

お問合わせはこちら

利根書店は10:00から翌2:00まで営業をしております。
在庫のご確認はお近くの利根書店へお気軽にお問い合わせください。

ページトップ