【新商品】電動オナホールNOL GLEPIS(ノール グルピス) 登場 | 男のDVD333円~ 利根書店公式サイト | 群馬,埼玉,長野,栃木のアダルト商品の販売買取店

【新商品】電動オナホールNOL GLEPIS(ノール グルピス) 登場


みなさまこんにちは。北関東の総合アダルトショップ 利根書店 です。

今日は アダルトグッズ 新商品のお知らせです。

さっそく見ていきましょう。

そこそこ大きいけどそこまで重くない


今回ご紹介する アダルトグッズ はその名も

NOL GLEPIS(ノール グルピス)

と言います。

こう見えて オナホール なんです。しかも「電動」。デザインはなんとも近未来的なデザインですね。

大きさはというと、上部のキャップ部分から下の固定吸盤までで34センチ。本体部分は27センチ(メーカー公表)です。

なかなか大きいですが重量は820グラムと1キロはありません。ちょうど中型のオナホールぐらいの重さです。

久しぶりの電動オナホール


利根書店ではかねてから電動オナホールの取り扱いがあり、一番はなんといってもレンズ社の「A10サイクロン」シリーズ。利根書店ではシリーズ累計で530個を売り上げました。(2018年9月30日調べ)

今回のNOL GLEPIS(ノール グルピス)はレンズ社ではなくオナホ研究所(NOL)さんの商品です。

A10サイクロンは手に持って使うタイプですが、このNOL GLEPIS(ノール グルピス)は吸盤がついており壁面でも床でも平滑なところになら固定しながら使うができるのが特徴。

A10サイクロンシリーズ同様、専用インナーカップを交換することでさまざまさな快感を楽しむことができます。


インナーカップは現在6種類発売されています。

選べる刺激は300種類


NOL GLEPIS(ノール グルピス)は調整することで最大300種類のバリエーションを用意しています。

まとめ

いかがでしたか?

電動ホールの素晴らしさをひとことで言うと

「人間にできないテクニックができる」

ということ。

まだ使ったことがない方も、電動ホール経験者の方も、NOL GLEPIS(ノール グルピス)をご検討ください。

ページトップ