男のDVD333利根書店処分したい…要らなくなったコミック・アダルト雑誌(エロ本)・アダルトDVD・アダルトビデオはリサイクルボックスへ! -男のDVD333円~ 利根書店公式サイト |

処分したい…要らなくなったコミック・アダルト雑誌(エロ本)・アダルトDVD・アダルトビデオはリサイクルボックスへ!

利根書店が遠くて処分しに行けないという方はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

どうも♪利根書店に勤務している利根川部長だ。
「アダルト雑誌(エロ本)やアダルトDVDを買ったのはいいんだけど、どうやって捨てよう…」
もう見飽きてしまった、要らなくなったコミック・アダルト雑誌(エロ本)・アダルトDVD・アダルトビデオ…処分に困っていないだろうか。
「周囲にバレそう」
「手続きが面倒」
「処分にお金をかけたくない」
そんな方にはこちら!

今日は気軽に処分できる利根書店の「リサイクルボックス」を紹介するぞ♪

ScreenClip

利根書店の外にあるこの青い箱の名前が「リサイクルボックス」だ。
24時間投入可能、もちろん営業中でも投入できるからご都合のいい時間帯に持ってきてくれよな。

ScreenClip

投入口に入る大きさのものなら受付可能だ。ただし注意点があるぞ。
一度リサイクルボックスに入れたものは返却ができないぞ。だから、リサイクルボックスに入れる前に大事なものが混ざっていないか、処分の前によくチェックしてから入れてくれよな。
ご不要な本・アダルト雑誌・アダルトDVD、もちろんエロでもエロでなくても処分に使えるこのリサイクルボックスは利根書店全店に設置してあるぞ。

ScreenClip

ScreenClip

処分できるものはこちら
アダルトDVD(エロDVD)・邦画DVD・洋画DVD・お笑いDVD・アニメDVD・Blu-ray・VHS
コミック・官能文庫・小説・成年コミック・雑誌(エロ本可)・写真集・アイドル雑誌などなど
傷があってもディスクが割れていても、本が破けていてもOK!
近所の目が気になってゴミ捨て場に捨てられない・主人や息子の持っているエロDVDやエロ本をこっそり処分したい
そんな方はぜひ利根書店のリサイクルボックスをご利用ください。

利根書店が遠くて処分しに行けないという方はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ページトップ